スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こたつ。[ナオコサン] 


くりす
ちょっと早いクリスマスプレゼント。



12月。冬。さむいっ。

なので、こたつでじーーっとしながら、読書をしていたかわいいみすず。

しかし、そういうときに限って、おつかいなどを頼まれてしまうというのが世の常というもの。


とはいえ、ただ行ってもらうというのではアレなので、お母さん、余ったお金で好きなエロ本買いなさいなと、素敵なクリスマスプレゼントもプラスしてくださいました。


・・・そうは言っても、やっぱし寒いし、行きたくない。


さあ、こんなときこそ、ナオコサンの腕の見せ所。



●すごいのその1. 幼女熱。

幼女の好きな周波数を発信して、玄関からお使い先までぎっしりと幼女を配置。道なりにずっと集まっているので、幼女の熱で暖かいままおつかいを済ませられるという寸法。ちなみにこの幼女熱、有害物質も出ないし石油資源も使わないということで近年注目を集めているステキクリーンエネルギー!!

→でも、「幼女たちが寒そうでかわいそう」とのみすずの盲点を突いた指摘で、あえなく却下。



●すごいのその2. こたつワープシステム。

原理は簡単。こたつに入ったものを一番近い別のこたつに転送するだけ。これを何度か繰り返せばこたつを出ずに目的地に着けるはずだ!

→で、実行。途中、ひとり寂しくホモマンガ描いてたアヤコサンのところを経由してしまいながらも無事買い物達成。帰りもなんかいろんなひとを巻き添えにして再びアヤコサン宅。大にぎわい。なんかほのぼの。










・・・・・

最近出てるkashmir先生の新刊。

デイドリームネイション 1 (1) (MFコミックス アライブシリーズ) (MFコミックス アライブシリーズ)デイドリームネイション 1 (1) (MFコミックス アライブシリーズ) (MFコミックス アライブシリーズ)
(2007/12/22)
kashmir

商品詳細を見る


○本の住人 2 (2) (まんがタイムKRコミックス)








おもろかったら押してくださいー。

みすずロボ。[ナオコサン] 


棒と千夏
暴動鎮圧用最終プログラム。



前回からのつづきー。)

さあ、さっそくですがナオコサン、出してきました切り札アイテム、その名も「みすずロボ」

なにがすごいってこのロボット、好きな音楽や丁度良いお風呂の温度、スカンジナビア半島の形から連想する人体の部位に至るまで完璧に再現されていたりするのだ!!

しかも、このロボットにはあらかじめ古今東西の様々なお話が演じられるようインプットなんかもされている!!
(ファミカセっぽいカセットを胸のスロットに差し込むことで、いろんな演技に対応するのだ!!)

これで、劇の練習もすんごいスムーズに進むハズ!!



・・・

で、練習。公園で。

観衆には、これまたナオコサンがご用意しましたリサイクル幼女が。

慣れるに従って本物の幼女を少しずつ混ぜていけば、最後にはどんな幼女の前でも演技できるようになるという寸法だ!!


と、いうわけで、演技開始。まずは、メガネの柊ちゃん、みすずロボ。

柊ちゃん、みすずロボの迫真の演技にたじたじ。うっとり。演技できない。


演技、できない・・・!!


・・・なので、飛び出す、ブーイングレーザー


本場の客は芸に厳しく、どうにも静まる気配はない・・・。


と、いうわけで、仕方なく、みすずロボ、暴動鎮圧用最終プログラムを始動。


そして、始動失敗。


さあ、ほんとに鎮圧できるのか・・・!?









・・・・・
これより前のレビューは、こちらでー。






↓おもろかったら押してー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。