スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら監獄番長。[金剛番長] 

落ちたら針が刺さって即死亡!!

そんな手に汗握る汗展開にて汗流しながら見ていた前回、
な、なんとその針、落ちてしまった剛力番長には刺さらなかった・・・!!!


「バ… バカな……!!」


監獄番長、思わずそう漏らしてしまうも、やはりここは腐っても"番長"の名を有する者、
 すぐに再び地震たっぷしに不気味に笑い、そしてさも意味ありげに言うのです。


「……いえいえ、それでもあなたは私を倒せない…」と。

「絶対に。」と・・・。



その心は、簡単に言うと前回の主張と全く変わらず
『当たらなければどうということはない』ということなのだということなのですけれどもが、
いやしかし、こう連載2回に渡っておんなじことを言っているのは伊達ではなくて、
実際攻撃受け付けない!!


「ブホホ…」


笑う、監獄番長。

そしてそんなん笑いに関係もなく、とにかく攻撃続ける剛力番長。

とはいえ、やはり当たらない!!

このまま当てられないまま続けられては、さすがの可愛らしい剛力番長も
動けなくなってゆっくりトドメをさされてしまう・・・!!

がんばれ、がんばってっ!! 剛力番長!!



 
 普段ニヒルで有名な念仏番長様も必死に応援!!



そうしてこの念仏番長様の想いが、奇跡を呼んだ!!

そう、天井がぶっ壊れて落ちてきたのでございます!!

なんちゅうかもうこれでは、さすがに逃げ道なんてありえないっ!!

・・・でも剛力番長もおんなじように逃げ道ないので、とりあえず勝負中断。




・・・とか思ったら、なんとびっくり、監獄番長の箱が、瓦礫にひっかかった!!


とれねえ、全然とれねーー!!


ギャワー!! ままならねー!!


ていうか箱から出ればいいんだろうけど、そういう理論は通用しねえ!!



そんなん考えてるうちにも、どんどん瓦礫は転がってきて、
どんどんつもって、どんどん身動きとれなくなって、
あと暗契五連槍のひとたちは悪い集団なので助けてあげる義理もなく・・・。






見捨てられてる監獄番長。






監獄番長、万事休す。

でもそんな彼に、剛力番長は優しかった!!

敵である監獄番長にも、彼女は、優しかったのです!!

すべてはあらゆる正義を遂行するためっ!!


と、いうわけでとりあえず、瓦礫を取り除くためかまします。ディバイン・ハンド

当然、彼女の意思とは裏腹に監獄番長、巻き添え喰らって失神してて・・・。



剛力番長、勝利・・・・・。







・・・・・

金剛さんが一言も発しなかった今回でしたが、
とにかくめでたく剛力番長お嬢さまは無事勝利を手にされ、
そうしていよいよ次回、念仏番長様が戦う番!!

これは期待せずにはいられませんっ!!

なので、期待して待ちましょう。ええ。期待。











おもろかったらおしてー。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vforce.blog22.fc2.com/tb.php/72-9c290253

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。