スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たたかう。[ハ!] 

「この戦いに勝って私は・・・ お前をいただく!!」

「その愛が本物なのか、僕を倒して証明などしてごらんなさい・・・!!」


そんな感じに始まりました宿命の戦い、虎鉄さんvsハヤテくん。


その雰囲気を読まずに、自分を巡って戦いまくっているものと勘違いとかしちゃっています泉お嬢さま、「私のために争うのはヤメテー。」みたいなことをばのたまって、無粋にも間に割って入って来られるも、当然相手にされないわけで・・・。


 
 男と男の戦い(愛)の邪魔とかなさった泉お嬢さま。







・・・とにかく邪魔は相手にせずに、戦い始めた男ふたり。

思った通りの、ハヤテくんの素晴らしき健闘ぶりに感心なさる虎鉄さん。


 
 さすがと認める虎鉄さん。


あと美しさなどに惚れ惚れなさる虎鉄さん。


 
 美しい太刀筋に魅入ってしまう虎鉄さん。


そういうところの隙(「好き」でもOK。)を突かれて殺されかけます虎鉄さん。


 
 すんでの所でかわしてくださる虎鉄さん。





そうしてバトルもいよいよ白熱してきて、なんかホントにどっちかの人が死んでしまいそうな、そんな感じになったところで、再び割って入ってくる泉お嬢さま。




 
 「誤解だから」と無粋に割り込む泉お嬢さま。



当然こんな無粋な娘がのたまうことなど聴くわけもなく、戦い続けるウォーリアふたり。



 
 虫。



ここでようやく自分自身がいらない子だと悟りを開いた泉お嬢さま、大人しく向こう側へと引き返そうとしたときに、なんだかドレスに火がついて、もう大ピンチ!!

このままでは、泉お嬢さまったら大やけどを負ってしまわれる!!



 
 スカートがぁーーーん。



そして、こういうときこそ率先をして助けに来てくださるあのお方。










虎鉄さん。





この捨て身の救出劇により、悲劇的にも虎鉄さんは拳を負傷。

もはやまともに戦えない身に・・・。


・・・この虎鉄さんの勇気ある行動に、普段はツンツン姿しか見せてなかったハヤテくんも、感動をしてデレ対応でカレを手厚く介抱。

この対応に虎鉄さんったら大感動。いろんな手順を端折りまくって結婚しようと迫られます。



 
 結婚までには及べなかった虎鉄さん。



何事も、焦っていてはうまくいかないというもの。

しっかり作戦を練り直すなどして、じっくり攻め直すのが得策なのではないかと思われます。

今はただ、次なるチャンス、そう、メイドルックでお手伝いの日が来ることを待ちながら、ゆっくりと傷を癒すに限るのです。


がんばれ、虎鉄さん。

戦え、我らがヒーロー・虎鉄さん。

















 
 美しく衣装の吟味をしてくださってるマリアさん。














神聖マリアさんビーム killer nyancon
マリアさん。




おもろかったらおしてー。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vforce.blog22.fc2.com/tb.php/56-41f5ac16

連載173話にマリアさんビーム。

泉パパンの碧い光の影響で 、ピンクの髪が染まってしまった桂お嬢。 あのクソアマの下僕をシバく目的を達せられなかったばかりか、...

  • [2008/04/30 09:02]
  • URL |
  • 神聖マリアさんビーム |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。