スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

効かぬ、効かぬのだ・・・!![ハ!245-246] 

前回のんのおはなしで、アテネお嬢さまとハヤテくん、やっとまともに会話しまして。

んでいろいろとやってるうちにアテネお嬢さまったら、やたら「ナギお嬢さまが、ナギお嬢さまが・・・!! ああぁぁぁぁぁあんナギお嬢さまッ!」とか言い続けてるハヤテくんに対し、着実ジェラシックパークを建設、肥大化させてゆい、そうして爆発、そのパークとやらから一匹召還とかしてハヤテくんをこう、パバッとイこうとなさったわけです。

そしてそおんなところへやってきますは、そう、ゴーストのスィーパーなふたり!さあ、このふたりってば、ハヤテくんをどう助けてくれるんじゃろか?てなところで途切れてました。



さあ、今回。

スィーパーたる伊澄お嬢さま、アテネお嬢さまが召還なさったジェラシック獣について、いろいろうんちくこねて説明されます。


簡単に言うと、アテネお嬢さまは、そう、フォースの暗黒面に堕ちてしまわれたのだと・・・。


それでウフフフ『シス』と化したアテネお嬢さま、ひととおり伊澄お嬢さまが話し終えるまで待たれてから(その辺の融通の利き具合はやはり正真正銘の淑女であるとも云えましょう、どうでもいいけど。)、再びホネホネな例のアレで、「今度こそは」とガバッとイってくださいます。

しかし伊澄みお嬢さまも天賦の才の持ち主。そんなん自分のフルのパワーでヤッてやったらけちょけちょんにできちゃうけんねー、とか言わんばかりにド派手な術式カマされますが、なんちゅうか、その、ぜんぜん効いてなかったり・・・。

呆然とする、伊澄みお嬢さま・・・。

こんときの彼女の心の中や、わかりにくい例で言うならば、〇ンダム見つけてヒャッホー言いながらザクマシンガンぶっ放して手柄とったろうと思ったら全然効いてなくって、そんでも接近戦でボコボコにしてやろうとかしたらビーフライフル持ち出してきて、いやんらめぇ、って逃げてくジ〇ンみたいな、そんな心境。たぶん。


そうしてそんな伊澄みお嬢さまに、強すぎる悪の女幹部が主人公をンモウ立ち直れないくらい痛くしてから吐き捨てるようなセリフで、ほくそ笑みつつののしられますアテネお嬢さま・・・。



さあ、このふたりの決着ってば、如何に!?

あとそのときマリアさんは、いったい何をなさっているか?

そこらへんを期待しながら来週までまつといいんだと思います。






トラックバックお送り先

気ままに日日の糧 カザケイさま
この段階までのお話から、伊澄の戦いののち、ハヤテくん自身がパワーアップしてどうにかなっちゃうことを期待とかしてくださってます。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vforce.blog22.fc2.com/tb.php/260-a4a31de2

ハヤテのごとく! 第246話「最強vs無敵」

 アテネ強えぇぇ!!!  伊澄さんも別格の強さを持ってたけど、これじゃもはや常人

  • [2009/10/29 00:40]
  • URL |
  • 気ままに日日の糧 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。