スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剛力番長お嬢さま。[金剛番長] 



戦いのあとの「ごきげんよう」




アナタ、根性が曲がっていてよ

と、極めてお上品な編集さんのアオリから始まりました今回の『金剛番長』、剛力番長様こと白雪宮拳お嬢さまの大活躍なおはなしでございました。



・・・

剛力番長お嬢さま、有害っぽい煙を出してる工場さんに正義を知らしめんとかしてました。

具体的には、全部壊す方向で。

煙突折ったり、タンクを軽く潰したり・・・。

合間のおやつの時間にも、「やっぱり豚足は最高ですわ。」と上品に語られながら、残ったホネをポイ捨てされて、そのホネ当たってタンクが大破・・・。


とにかく、大気汚染の元凶なので、その工場さんは、いわば悪。

悪というのはダメなので、そのあとのことなど考えないで、とにかく排除。

たとえ有害物質がもっさり入っていようとも、そんなことなど全く気にせず即撃破。



・・・そんな感じで、最後に残った最もアレなタンクを手にかけようとされましたところで、やっぱしカッコヨク現れなさる金剛さん。

「やりすぎだぜ、お嬢ちゃん!」

彼はそうおっしゃって、問答無用に打舞流叛魔ァッを放たれるのです。もはや相手が女の子だという、そういう躊躇は一切なしに。(と思ったらなんか手加減してたみたい。でもこの技出した時点で手加減じゃないとは思います個人的に。)


で、その打舞流叛魔を正面から受けられました剛力番長お嬢さまはというと、ケロッとしたお顔で、「なんの真似ですの?」とかおっしゃいながら、軽く投げ飛ばしたりとかなさるのです・・・!!

その後も、ご自分の正義を理解しない愚かな金剛さんを、あの、でっかい鉄の塊に棒くっついてるやつを使って圧倒される剛力番長お嬢さま。


ディバイン・フィスト!!(神の拳)

フォール・インパクト!!(上下する衝撃)

チョイス・ペンデュラム!!(追撃の振り子)


そして、とうとう金剛さん、でっかい鉄の塊に棒くっついてるやつの下敷きに・・・。

大丈夫なの、金剛さん!?

彼は、果たして生きているのか・・・!?

乞う、ご期待!!






・・・・・

あと、もののついでなのですが、今回で明らかになっちゃった剛力番長お嬢さまのヒミツ・「ヒュペリオン体質」

なんかスゴイコト書いてありますけど、たぶんアレですね。アレなのですね。ググッたけれどアレでした。

・・・とにかく、このまま死んでしまっていたらどうしようもないので生きているのは違いない金剛さん、次回はどんな起死回生をしてくださるのか、実に楽しみにしながら待っていましょうね。







おもろかったらおしてー。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vforce.blog22.fc2.com/tb.php/22-dbd98f10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。