スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデン。[ハ!] 

ナギお嬢さま中心のなにげないお話とか思っていたらところがドッコイ、このお話は紛れもなくマリアさんを崇拝するという、いかにも崇高なお話なのでございました。

さてどういうことかゆっくりと紐解いてゆきますけれどもはじめの場面で、ナギお嬢さまがふと目を覚まされたりとかするわけです。そんとき必然的に視界に入ってきますわたくしたちの美しいマリアさんの寝顔。



 
 寝てても当然美しいわたくしたちのマリアさん。



そうして起きてお着替えをして、なあんとなーく、お庭をおさんぽなどするナギお嬢さま。

しかしそんなお嬢さまに、大事件が襲いかかってしまうのです。

そう、おなかが、ペッコペコになってしまわれるのでございます・・・!!



 



と、そおんなところでなぜなだ厨房のほうからとってもおいしそうな匂いが・・・。

なのでそっちへ足を運ばれましたナギお嬢さま。

厨房にはハヤテくんがいたわけなのですがここで、またも悲劇が訪れるのです。

そう、おいしい匂いがしているってのに、ごはんが、なかったのです・・・!!



 



フフフしかしこおんなとこもあろうかと、事前にすんごいおいしいトマトと卵を自家生産されていたのがわたくしたちのマリアさん。

ハヤテくん、これらの、炎のようにアツキ魂のこもりまくったトマトと、そして今まさにヒヨコさんが生まれてきてもおかしくないくらいに光り輝く新鮮極まりない卵さんを華麗に1分ほどで調理して、ナギお嬢さまに振る舞います。



 



わたくしたちのマリアさんが起こしてくださいました奇跡の産物、ふたつのゴールデン素材が奏でるゴールデンプレイ!!

美味しくないわけがありません!!



 
 立派なマリアさん(ナギお嬢さま談)。



・・・と、いうことがありましてナギお嬢さま、朝からウハウハになりながら、ハッスルしちゃって深夜アニメの録画とか、あと無駄にヘンテコ体操などしちゃったものだからさあたいへん!

眠くなっちゃいます。







起きがけだってたいへん美しいわたくしたちのマリアさん。





・・・そんなん具合に、最初から最後まで、まるでマリアさんで埋め尽くされたような今回のおはなし。

ええ、満喫できましたね?

では、次回も再びわたくしたちのマリアさんの美しさを満喫できますように、あのおほしさまに祈りながら、残りの日々をゆっくり待っていましょうね。








コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vforce.blog22.fc2.com/tb.php/197-31a27931

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。