スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すきー。[ハ!] 



作品の魅力をテストの珍回答と女装でないと抜かしています千桜さんに
我を忘れて怒れりまくるナギお嬢さま。



"隙"に溢れた愉快なおはなし。

隠れオタクな千桜さんってばついつい小説セリフを高らかに言いまくったりしてうっかり現場をおさえられたり、ゲーム好きなナギお嬢さまってばパンツ丸出しでベンチに座ってゲームやってて注意されたら無料で見るなとののしってみたり、抜けまくりな泉お嬢さまってばその日はスパッツ履いてくるのうっかり忘れてその上で、サッカーボールを蹴った弾みにスカートまくってパンツ丸見えさせてしまったり(そしてそのこと本人とりわけ気にしてなかったり)・・・。

そんな中、ハヤテくんは隙を見せずにナギお嬢さまと千桜さんのオタク会話でキャッキャウフフとしている様を慈しむ目で見て居ただけだったわけですが、果たして彼に隙はないのでしょうか? 否、ハヤテくんにもめっさいっぱい隙はあります。では、何故彼についての"隙"は出てこなかったのか? ・・・フフフ理由はカンタン、ページ数が足りなかったからです。とはいえ主人公で今のところ皆勤賞である彼を、今さら外せないわけで、仕方がないのでそういう立場で出したりとかしていたわけです。


一方で、わたくしたちの美しいマリアさんのご登場がなかったのはもちろん、彼女に隙はまったくないから。つまりはマリアさんほどのパーフェクトビューティともなると、こういう話では(そのあまりの美しさにうっとりすることはっても)面白みには少々欠けるような事態になってしまいかねますので、ご登場は控えさせられているのでございます。(そしてそのことは幽霊さんに対してもだいたい然り。)



・・・
そんなんわけで"隙"をテーマにした学園内での何気ない一幕だった今回のおはなし。しかし着実に、ゴールデンウィークの"旅行"が、近づいている気配も、ちらつかされたりしていました。

果たして他のみなさまがた、特に桂お嬢さまや西沢さんあたりがどういういきさつで旅行に出ることになるのか、この辺りはまだ明らかになってませんですし、そういうところに興味津々になりながら、しかし第一にはマリアさんや幽霊さんのご登場がありますことを切に願って、次回をゆるーく待っていましょうね。











おもろかったらおしてー。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vforce.blog22.fc2.com/tb.php/171-8f33c53d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。