スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ立ち。[レイモンド] 


「キャラ立ちじゃなくね?」



突然切り出すメトセラ姐さん。

お供をしてますロボイチ・ロボジは尋ねます。すると姐さん、答えるのです・・・。




キャラ立ちないからメイドに負けた。



マンガやアニメ然り、平凡なヤツが最後まで勝ち残ったりしないというのが世のセオリー。

即ち、すんごいキャラ立ちしていたならば、あら不思議、かの暴力メイドもカルク撃退できてしまって、念願の瑞希成敗も、もう簡単に実行成功!!


・・・と、いうことがありまして、メトセラ姐さん、ロボイチ・ロボジ、キャラを立たせる修行を執り行いました。

そして、2週間後。

3人は修行をやり遂げ、そして再び瑞希さんのもとへ、あらわれるのでございます・・・!!





生まれ変わった3人組。
(姐、ヤセ、デブ。)



・・・しらける、瑞希さんとレイモンド。

でもとりあえず「続けて。」とおっしゃる瑞希さん。彼女は、ひととおりこの3人のやらんとすること見極めてから、結論出そうとなさるのでした。

そんなんわけで、半ば『やっちまった。』と思いながらも続ける3人。






気合いを入れて腹から声出す刺客3人。














































3人そろってメトセラ一味。




ここで、ぽんと手を叩かれまして仕切り直しを図られます、瑞希さん。





「何それ?」
「痛くされてないからイインだよっ!!」





そうしてこのスタイルに至るまでの経緯をムダにカッコヨク話す3人!!

ロボイチ(ヤセ)は常に語尾に「ヤンス」付け!!

ロボジ(デブ)は一方語尾に「デブ」!!


さあ、キャラ的には立ちに立ちまくった彼らには、もはや勝利の栄光以外あり得ない!!


メトセラ姐さん「キャラの立った我々をフフ倒せるかい!?」

ロボジ「かかって来るデブーーー!!」


この宣言に応じ、一度は覚醒をした路傍さん(ロボイチ)に既に負けを喫しているもその後にハルエさんからキツイ修行をせしめられ、地味にパゥワアップを果たしておりますレイモンド、ロボジに向かってパンチします。しかし・・・!!






こそばゆいデブよ。





キャラが立ったのが効いたのか、圧倒的優勢なこの状況にロボジ、思わず勝ちを確信。

仲間のメトセラ姐さん、ロボイチにその喜びを伝えようと振り向きましたそこには・・・!!



































アネさん&ロボイチ into the 股間のチャック。






そこにはなんと、あの暴力メイドが!!








おつかいで来ておりましたハルエさん。







・・・こうして、股間の異次元に閉じこめられた愚か3人。

この後、幽閉することたった3日。500年以上も歴史を渡り歩いてきたにも関わらずすっかり心折らせて今後決して狙わぬことを固く誓って詫び入れるのでありました。ドンマイ。













おもろかったらおしてー。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vforce.blog22.fc2.com/tb.php/170-1e6db121

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。