スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でっかい人々。[金剛番長] 



新手のトランスフォーマー、東京出現。



ンモウせっかく陽菜子さんがウッフンムフフな話じゃないかと期待してたのに、異様にでっかいにーちゃんと、常識を超越とかしてでっか過ぎたるおっちゃん主流のお話なんて、あまりにひどいじゃないですかー、な、今回。

とにかく、内容はあんまりないんですけれど、とにかくでっかいおはなしでした。

具体的には金剛さんの兄と父親が、いかにでっかいのんかが分かるおはなし。器のでかさじゃなくて、ほんと、単に物理的なでかさ。それだけ。(でもたぶん"器"としてもかなりでっかいものを持ってはるんだと思います。)


まず兄。タクシー狭くて屋根ぶち抜きました。後ろ走ってたニーチャンたちに「変形(トランスフォーム)したぞ!!!」とか言われてました。

でもでも、ぶち抜いてしまったからには運賃だけじゃスジが通らぬというもの。なので札束渡して豪快に解決しました。うん、器大きいですね。


一方、父。登場人物紹介欄には「オヤジ」と表記されてる父。彼ったら、国会議事堂にお呼ばれされておりました。

最初、そのお呼ばれの理由を知りませんでしたこの父、事情を知るや、すぐさまブチギレ。議事堂もっさり壊す勢い。とにかくてっぺんの屋根のところは立ち上がってしっかり破壊。こここで分かる、父の(物理的)大きさ。たぶんキングコングよりちょっと大きいくらい。うん、でっかい。でも器ちいせえ。



・・・

と、そんな感じの内容でしたがさて次回、すごい番長さんが出てきてくださるヒキでしたね。バックステージによれば'恐竜番長さん'と'棘門番長さん'たる二人の番長さんを早くも締め上げちゃった謎の番長。

さあこの番長さん、果たして金剛さんにどういう感じに挑んできはるかドキドキものですが、そういうところを期待しながら次回をゆるりと待ってましょうね。


あと最後。今回は残念ながら念仏番長様のご勇姿は見られなかったわけですが、扉絵のなかの撃破された粘着番長の頬にくっきりと彼の熱きコブシの痕を確認できたことですし、とりあえずはそれでよしということにいたしましょうね。








おもろかったらおしてー。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://vforce.blog22.fc2.com/tb.php/131-408e50bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。