スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミサイル。[金剛番長] 



自ら(ガレキの)直撃受けつつも、それよりなにより他人の直撃心配なさる
まさに仏の念仏番長様。




金剛さんと爆熱番長、生きていた!!!!

で、その、嬉しさの余韻に浸ることなく、さっそく始まる二人の死合い。

んもう、仕掛けが出てきてビックリドッキリな、そんなフシギのカケラもない、夜の星空のもとのシンプルなタイマン。

そう、やはし、最も大きな対戦となると、シンプルなのがいちばんなのだ!!


・・・とか思っていたら、どこからともなく爆撃が!!?


うふふふふ、読者のわたくしもそうカンタンにはおどろきませんわ、そう、相手が"爆熱"番長さんなのだから、これはもう、当然カレの仕業なのでしょう、お見通しよ!! とタカをくくっておりましたら、なんだかカレも無関係みたい。

っていうかこれ、自衛隊さんの演習みたい。そして着弾現場に人がいること知らないみたい。

・・・そんなん具合にいろいろボコボコ爆撃されて、それでもやめずにタイマンしてたら、ミサイルなんかが降ってきて!!


アレですよ、ミサイルっつったら、一発あたり数百万とか数千万円じゃありませんでしたっけ? わがんないけど。


そおんな、とっても高価なシロモノを、もう自衛隊の幹部さんったら、撃つ、撃つ、撃つ・・・!! 単なる演習だっつうのに容赦なく撃つ!!!!!


そうしてとうとう悲劇が起こります。ミサイルさんが、爆熱番長に直撃するのです・・・。

・・・とかなんとか言いながら悲しみの余韻に浸る間を与えることなく爆熱番長さんったら「効かん、効かんぞおおう!」とか、まるでトキにありったけ打ち込まれても効かなくって、そこからトキの病の進行を悟って涙されていた拳王様のごとく吠え昂ぶるのでございます!!


なんという頑丈な漢!! なんというアツき漢!!!!


しかし金剛さんも決して退かぬ漢、一切のたじろぎもなしも必殺技の打舞流叛魔をかまされます。

ミサイルが効かぬ相手に、生身の人間の技など通用するわけあるまい・・・。なあんて思っていたらまたビックリ、しっかり効いて血ヘド吐いちゃってるではありませんか!?

そして、そこからとびだす素晴らしき金剛さんの結論、そう、「俺の拳骨(ゲンコツ)はミサイルよりも痛え!! それだけだ!!」

・・・なんだか無駄に長かったですけど結局は、金剛さんはミサイルさんより強かった、という事実いろんな清々しいまでの無駄な演出を交えて素敵に表現されたのが今回のおはなしだったわけです。ほんと、ビックリですよね。

あ、あと、決して忘れてはならない今回のおはなしでの念仏番長様のご活躍ですが、今回の彼は、前回から引き続いてみんなに当たったかもしれないガレキなものを身を挺してぶつけられはったり、そして、もはや弟分ともいうべき粘着番長とともにさまざまなビックリ事件にオーバー気味にビックリしたり、あと、金剛さんが爆熱番長をよろめかしたところで爽やかにガッツポーズをキメたりしてくださいました。ほんっと、彼も惚れ惚れするまでの漢ですよね。







・・・

さて、そんなんところでこのまま順調に行けば次回あたりで終局となるような気がしますけどひっぱるかもしれない。わかんないけどとにかく金剛さんのあっぱれな勝利をゆめみて次回を待っておりましょう。









おもろかったらおしてー。

スポンサーサイト

ガイコツさん・・・[ハ!] 

棺桶からむーんと出てくるガイコツさん。

このガイコツさんが目の前にいるアーたんを煽っているのは間違いなさそうなのだけど、当のアーたん、どうやら彼が見えないらしい。

そしてアーたんばかりか、自分されもコイツは術にハメてゆく・・・。心を通じ合わせるゆとりを作らず、ひたすら、自分とアーたんを争わせる。


ふたりの剣が同時に砕けたところで、たたかいは、止む。



しかしそれとともに、ふたりのこころのつながりも、なくなる。




そうしてつながりを取り戻せぬまま、過去の一片のおはなしは、最期をむかえる・・・。









脱出する。[金剛番長] 



朋友の死にほろりとなさる念仏番長様。



今回は巻頭カラー大連載の『金剛番長』。

見開きカラーのページでは、オレンジの炎をバックにまとった念仏番長様が、相変わらずの男前さでついついうっとりしてしまうところでありますが、ストーリーとしても彼は、重要な役割を担っておいででございました。

というわけで、今回のハイライトとか、ざっと。



●念仏番長様、カラーで超イカス。

●念仏番長様、自分を破った金剛さんと、爆熱番長との、アツキ一戦が始まるところを固唾を呑んで見守られる。

●そんなところへ今まで便所でうんこしていたカブキ番長はまさかの謀反!! 自爆スイッチ押してトンズラこかす!!

●念仏番長様、みなのぶんまで頭にガレキをぶつけながら、かっこよく逃げられる。

●念仏番長様、息切れしちゃってもう走れないようおにいちゃん!状態なショタっ子番長・粘着番長をすくいあげ、運んでくださる!!

●粘着番長、念仏番長様を慕い、彼のお手伝いをこつこつ始める(エレベーターの配線つなぎ)。

●金剛さん、みんなをかばって溶岩に飲み込まれる!! 念仏番長様の目にも、思わず涙!!

●さらば金剛番長・・・!! さらば爆熱番長・・・!!



・・・と、そんなん具合であったのですが、ここで読者としては悲しみの余韻にひたるところでありますが、次のページでなんともびっくり!! いい方向にどんでん返し!! 展開が急激すぎて、すごく痛快なのでした。

さてあとは、今週の鈴木央先生のバックステージ、ここでは今シリーズで登場してない陽菜子さんの絵が載ってたりとか。なんだか鈴木先生もちょっと気にしてらしたのですね。なんだか嬉しくなっちゃいました。はやいとこ、本編でも見てみたいものですね。

そんなんわけで、次回っからいよいよ対戦が始まります。さあどんなドツキ合いになるのか? そしてついでに今回の会場爆破を敢行しましたカブキ番長の落とし前はどうつけられるか? 後者については次回でどうにかなるような気はしないのですけど、とにかくここーらへんにわくわくしながら、さらなる展開にときめきまくっておきましょう。





おもろかったらおしてー。

憎悪の王[ハ!] 






何一つ、いいところのかけらもない両親。

自らの欲望のために、他人の善意をためらいもなく踏みにじり、そうして不幸をばらまいていく・・・。


アテネお嬢さまがハヤテくんに託した大切な指輪も、そんな感じで売り飛ばされて・・・。


その状況を恐らく鏡で観ていたであろうアテネお嬢さまは激昂し、
そしてその状況を理解してないハヤテくんは親をかばう。

アテネお嬢さまはハヤテくんを救うために城に閉じこめようとし、
ハヤテくんはみんなで幸せを勝ち取れるものと信じて外へ出て行こうとする。




衝突




アテネお嬢さまは本気を出して、今まで謎に閉ざされていた棺桶が、動き出す。

何者かが、アテネお嬢さまの後ろに立つ。


ハヤテくん、どうなる!?













トラックバックお送り先

蒼のごとく! 白川悠さま
いろんなキャラクターとその親について、いろいろと思いをめぐらせてくださってます。



体が反応。[金剛番長] 



物の大切さを痛いくらいに分かっておられる念仏番長様。



居合番長さん、熱血漫画の王道通り、見事に勝ってくださいました。

勝った理由も、「日頃の鍛錬の成果」・・・。

相手のトリックを見破ることは出来なくとも、体に深く染みついてしまった"居合い"の業が勝手に動いて対応したということだとか・・・。


うん、なんともすんげえかっこええ。


その決め手となったスゴ技も、剣技を扱う小説・漫画で極意とされてる「白刃取り」とか「無刀取り」とか、そういう類のかっこええ技。

ちなみにその名、「白羽捻り」と云うとのことです。

そしてそれから、彼が技をキメると背景にドスンと流れる短歌が今回もきっちり流れてまして、これもまた王道っぽくて感慨深いものでした。ほんと、気持ちのよい勝ち方でした。


ついでに言うと、負けて、その場に倒れて涙を流して純粋に悔しがってる双子ちゃんたちも、なんだかすんごい好感が持てたりしました。ほんと、彼女たちも、居合番長さんに叱られて、とたんにいい子ちゃんになったものです。うん、かわいらしい。





・・・

さあ、そんなこんなでいよいよ次回っからは、本命・金剛さんと爆熱番長との対決に。

やっぱりそろそろ本当のヒロインである筈の陽菜子さんとか月美ちゃんとかの顔も見てみたい今日この頃だったりするわけですが、とにかくそんなことよりこれからが、本当のクライマックスだったりしますので、そういう気持ちはあとほんのちょっとだけ我慢して、このこれから始まる死合いを楽しんでいくことにいたしましょう。






(おまけ;今週の念仏番長様)

今回は、な、なんと前回の2倍!な、4コマのご登場でした。しかも、そのうち1コマは、いちばんうえの画像のよな、すんごいありがたい格言みたいな内容に!!

もう、ますます念仏番長様から目が離せませんねっ。

次回も、彼の男らしく紳士すぎる活躍に、超期待です。
















おもろかったらおしてー。

愛の証[ハ!] 






アテネお嬢さまに、"愛の証"を示すため、甲斐性を見せるために、
外の世界で延々と小遣い稼ぎを続けていましたハヤテくん。

今回、そんな彼が頑張るその背景で、様々な事実が見えたり隠れたりとか
しておりました。



泉お嬢さまのお父様が、他人に彼女がちゅーしたことにひどく悲しみ、
泣いちゃってたこと・・・。


虎鉄さんが早くもエレガントさの頭角を著し、「プレゼントは愛の証。
いつの時代も女の子はプレゼントに弱い生き物だ」というような、
非常に素晴らしき名言を残していてたこと・・・。



アテネお嬢さまが、"行方不明"としてマスコミに報じられていたこと・・・。




努力の結果、ハヤテくんはプレゼント"指輪"を手に入れそれを渡して
変わらぬ愛を誓い、そして受け容れられます。

満面の笑顔になり、そのことを親に報告しにいくハヤテくん・・・。

その一方で、アテネお嬢さま、なんだかとても寂しい表情・・・。




もうすぐ、別れが、訪れる・・・・・









惚れちゃった道化番長。[金剛番長] 



自殺行為にびっくりされる念仏番長様。



いつミサイルが飛び出してきてもおかしくないくらい見事に熟れ熟れなオパイとか、
あとむっちむちのフトモモとかを露出しながら武器にして、
恥ずかしくって直視できない居合番長さんを非情に攻める道化番長ズ。

そしてこのお嬢さんたち、一方的な展開に余裕かまして身の上話をさらけ出し、
いかに自分たちが哀しい過去を背負ってきたかを暴露とかしてたんですが、
覚悟を決めて視界を封じた居合番長さんに手込めにされてしまいます。

もはや、無の境地になり、オパイフトモモ地獄から華麗に
解放されました居合番長さんに、付けいる隙などありません。


そうして為す術もなくなった双子お嬢さんたちに、居合番長さん、ビンタ。

それから彼は語るのです。彼女たちのマジックの練習しすぎで血豆のつぶれた
手を握り、静かにしっかり語るのです。



「大丈夫・・・

 努力は絶対に君たちを裏切ることはない・・・・・!!」




双子ちゃんたち、うっとり・・・。涙、ぽろり・・・。

そうして心をガラッと入れ替えました彼女たちは、
改めて"最高のマジック"で戦うことを誓うのでした。




・・・と、いうかんじで次回で完結します居合番長vs道化番長。

依然、編集さんのアオリでしか1対2になってることをツッコまれてませんけど、
最後に果たして誰かツッコんでくれるのか!?

そして、居合番長さん、この勝負に勝てなかったらまたヘタレみたいな位置づけに
逆戻りしてしまいますけど無事に収めてくれるのか!?


念仏番長様のご登場コマ数は増えるのか・・・!!?
(ちなみに今回はわずか2コマ。)


そんなんところをぼんやり気に留めながら、ゆるやかに次回を待つー。















おもろかったらおしてー。

浮気者。[ハ!] 



ねぎ持ったハヤテくん。



「助けて!!」

悲鳴をあげる泉お嬢さま、何に困っておられてたかって、どこぞのバカ犬によって
とっても気に入っているお人形をガブリ噛みつかれまくっていたのでした。

このお人形がマッフィーちゃん人形だったら、
あるいは奇跡が起こったのかもしれないものの、
あいにくなんだかわかんない感じのへんなぬいぐるみだったり。

なので、もうめちゃくちゃに噛みつかれる、噛みつかれる!!


泉お嬢さま(のお人形)、大ピンチ!!


・・・そんな現場に出くわしちゃったハヤテくん、
お城で修行しました成果を発揮し、犬を追っ払ったりしてあげました。

喜ぶ、泉お嬢さま。

"プレゼント"とか言いながら、小粋にくちびる合わせのちゅーを放って、
それからハヤテくんの未来のラヴァー・虎鉄さんに呼ばれ、
その場を去るのでございました。



・・・

さてハヤテくん、おうちに帰るも誰もいなくて、
仕方がないので何もせぬままアテネお嬢さまの待つお城に、戻ります。

お城では、ちゅーを"鏡"でしっかり観ていたアテネお嬢さまが、
それはそれはしっかりとジェラシックパークを建設なさっておりました。

そういう嫉妬の発散も込めてアテネお嬢さま、ハヤテくんの身体に、
もうイヤッて言うほど、女の子とおつきあいする方法を、
仕込んだりとかなさるのでした。


・・・こうして若くして、というか幼稚園児にして既に、
スケコマシとしてのスキルを身につけてしまったハヤテくん。

彼は、依然嫉妬が消えずに怒っておられるアテネお嬢さまに、
スケコマシ道の師匠である筈のアテネお嬢さまに、
逆にそのテクニックを行使して、なんとか機嫌を持ち直すように
口説くのです。

そうしてその口説き文句は勢い余ってプロポーズまがいなものに・・・。


「僕と一緒に・・・ お城の外で暮らさない?」


幼児2人が外の世界でどうしてやったら暮らせるものさー、と、
いっしゅん誤解をしてしまいそうな発言ですけど、
そういえば"ふたりきりで"なんてことは決して言ってないわけで、
おそらくはハヤテくんの親元で暮らしながらふたりして親を更正したろー、とか、
そんなん思惑なのかもしれません。


さあ、次回、城から出ようと誘われちゃったアテネお嬢さまが
果たしてどのような動きを示されるか、そのへんに期待しながら、
じっと待つー。

あと前回のん記事のん締めで、"もう戻れない"とか書いてたものの、
すんなり戻っちゃってたけど、そんなんことは気にしないー。




















神聖マリアさんビーム killer nyancon
犬襲撃。

トラックバックお送り先

ゲームの戯言+α れろさま
あたまの悪い犬・ラッキーの頭のわるい粗相を目にして、
(たぶん)ため息まじりに過去に登場してきたいろいろな
サブの動物さんたちを懐かしみ、思いを馳せてくださってます。

蒼のごとく! 白川悠さま
幼児の泉ちゃんの捧げましたちゅーに、この上なく興奮してくださってます。











おもろかったらおしてー。

自炊をする。[ラブやん] 

さてアパートに引っ越しましたラブやんさんとカズフサさん、家事分担をしてました。

そして、いきなりガツーンとのしかかってくる問題が。

そう、ふたりとも、まともに料理できなかったのです・・・!!


で、大家さんに相談。彼女、曰く、



 
 的確に問題を捉えられます大家さん。




と、いうわけで、
「じゃあ仕方がないですね、わたしが教えてさしあげましょう、大家として。」
・・・と、いうようには全くならず、実際は
「わたくしはあなたたちのママじゃないので」
とか言って、あとはテキトーに励まして帰ってゆかれました。
夫婦がどうのこうのとも言って。



・・・大家さんにはフラれちゃったけど、とにかくそれでしょげていたって
なーんも始まったりはしないので、そんでいろいろ考えて、結論として
ラブやんさんは天使長に、カズフサさんはジャモジさんに料理を教わりに行くことに。

ついでに無駄にケンカ腰に!!






ばーかばーか チンカスー!!






・・・

一週間後。

なんかもう流れとしてグルメ勝負な展開へ。会場本場アメリカン。

審査員。天使長、ジャモジさん、あと無理矢理つれてこられて機嫌のよくない大家さん。



先手、ラブやんさん。

インスタントラーメンくだいて、それに冷蔵庫んなかのクズ野菜を
のっけてレンジでチンしたやつ。

使う食器もオンリー・ザ・ドンブリ。洗い物を増やさないとてもイカス一品!!






乳も背も育たない。





そおんな批判があったりするも、とにかく自信まんまんな天使長とラブやんさん。

しかしやっぱし採点結果は、大家さん30点、天使長80点、ジャモジさん0点の、合計110点!!

その講評や、こんなん感じ。





×支店長 ○天使長






さて、気を取り直してカズフサさん。

彼ったら、ラブやんさんとは対照的に、もうとってもいい感じのカレーチャーハンを
さらっと作り上げたり!!

ラブやんさんの、あんまし栄養のなさそうでしかもあんましおいしくないものと違って、
単純だけど意外にいける、わりとフツーに大丈夫な一品!!

点数も、大家さん80点、天使長40点、ジャモジさん100点の合計220点と、
なんちゅうかラブやんさんの2倍の快勝!!



・・・と、いうわけで、決着が無事についたことですし、
さあ後は、勝負事には罰のゲームが必要なので、罰ゲーム。

予め決めておいたとおり、この勝負事には無関係のミノっちを突然呼び出し、
いきなりその内容を問うことに。

そして決まったその内容、"ラブやんさんが天使長のケツをスパーンと蹴り上げる"

当然、罰ゲームだから怒っちゃだめです。



 
 5秒だけ。




で、ラブやんさん、すぐさま蹴って、ものすごーい勢いで逃げました。

しかし天使長は腐っても天使長、ヒラの天使に劣ることなどないわけで、
5秒経ったら追いかけて、すぐに追いつき捕まえて、そして、
ボッコボコにボコってくださいました、ラブやんさんを。ドンマイ。






















・・・・・
お知らせですが、ラブやん10巻発売記念の人気投票をやっています。
ひとり1票までで、期間は7月一杯なのですが、よかったら、ご協力お願いします。

ラブやん10巻投票

できれば、どこら辺に惹かれたのか、そういうところも軽くコメントしていただけると、
たいへんありがたいです。どうぞ、よろしくお願いします。






ラブやん 10 (10) (アフタヌーンKC)ラブやん 10 (10) (アフタヌーンKC)
(2008/06/23)
田丸 浩史

商品詳細を見る







おもろかったらおしてー。

ラブやん第10巻出てますよー。 

今さらですが、『ラブやん』10巻がリリースされています。

もはやアフタヌーン本誌では"古株"な位置になっちゃっているこの作品も、
とうとう二桁巻数へと到達したわけです。

本誌でも、このめでたき第10巻の宣伝広告として、カラー1ページ費やして
堂々とやらかしてくださっています(他の新刊も、やってはいますが)。










選挙ポスター風にカズフサさんの30歳到達を大々的に持ち上げてます
この第10巻ですが、この30歳以外の見所としては、

 ●ロリラブやーんと、ショタカズフッサ。

 ●宇宙人のラムチェンさんが帰ってゆきました。宇宙に。

 ●魔王・橋本ヒデヒコとアメリカ。

 ●ビグザム的な○○。

 ●おしりの穴。

 ●海に修学旅行。30前後のひとたちが。


と、今回もボリューム満点。第8巻での、カズフサの幼なじみ・庵子の結婚という、
鬼のようなトラウマからもなんとなくうまく目をそらせるようになり
いつも通りのぬるい生活に戻っています。

巻末まんがですが、いつもは『巻末描き下ろされ漫画 ジャモジさん』たる
タイトルなのですが、今回は違いまして、『祝・いつの間にやら10巻。』と変更に!!

10巻に到達したことの感動とか、あとはどうでもよい内輪ネタとか、
そういうことが描いてあったりしています。



とにかく、そんなんわけで、ロリラブやんさんが表紙を飾る、ラブやん第10巻、
まだ買ってないひとは、買うのですよ? 買ってください。






・・・・・
あと、ここのブログで、人気投票を始めました。
ひとり1票までで、期間は7月一杯なのですが、よかったら、ご協力お願いします。

ラブやん10巻投票

できれば、どこら辺に惹かれたのか、そういうところも軽くコメントしていただけると、
たいへんありがたいです。どうぞ、よろしくお願いします。

















うちんところの関連レビュー過去ログ
女優と教師。
アメリカ帰り。
NO POO.
魔法。
おしり。
おとな。
おしりの穴と牛乳とバット
修学旅行で海。









ラブやん 10 (10) (アフタヌーンKC)ラブやん 10 (10) (アフタヌーンKC)
(2008/06/23)
田丸 浩史

商品詳細を見る





参考になったらおしてー。

ビックリ道化番長。[金剛番長] 



人形のアレな具合に青ざめられる念仏番長様。



なんだか剛力番長さんが、単にかわいらしいけどあたまのわるい子でしか
見えなくなってきた昨今、彼女が高貴でおしとやかであるという、
本来の素晴らしさを取り戻すためには学園生活への復帰が
唯一の道ではないかと思われたりもするのですが、
とにかく現在の五連槍シリーズもあと2戦。

そして今回は、日本の"雅(みやび)"を体現していると言っても
過言ではない(と、わたくしは思っている)、華のある美しき番長・
居合番長さんと、道化番長との戦い。


・・・で、もういきなりアレなこと言うと、道化番長さんったら女の子だった!!

さらに2人いた!!

しかも、居合番長さんが思わずクラクラして鼻血吹いちゃうくらいの、
オパイーンな胸を露骨にアピールしたり
あと食い込みっぷりがいい具合になってたりするタキシードレオタード姿!!

んもう居合番長さん、金剛さんには効かなかったとはいえ
かなーりキレのありまくりな冴える剣技も、こうも動揺しまくりでは
ほとんど冴えることもなく・・・。ていうか鼻血が止まらない!!

果たして彼は、この絶望的な状況を無事に脱することが出来るのか!?

乞う、ご期待!!



あと余計なことですが、今週のん道化番長ふたりぐみの登場人物紹介が、
なんだかとっても気に入りました。こういうの大好きです。

まだ見てないひとは見てみてくださいませー。ここでは言わないー。


あ、あと最後に、今週の念仏番長様は、ちょっと恐怖におののき
挙動不審な、ちょっと頼りない感じでした。でも大好きです。











おもろかったらおしてー。

ゆめのようなせいかつ。[ハ!] 



森から出ちゃったハヤテくん。



ふたりだけの生活!!

愛のある、愛たっぷりの、幸せな、いちゃいちゃな、
るんるんな、ちゅっちゅちゅっちゅな、そんな生活!!

アテネお嬢さまをおもてなしするのが仕事だけども、
まだまだわかんなかったりすることばかりで、
そおんなことを彼女はとても的確に、情熱的に
教えてくださる!!

そう、現在世界でいうところの、マリアさんのように!!


でもでも、そんな、ロマンチックな日々というのはそんなに長くは
続かないのが世のさだめ。


ハヤテくん、ふと家族のことが気になって、
ほんのちょっとだけ、戻ってみることにするのです。


ほんの、ちょっとだけ・・・。


だというのにいきなりトラブルに巻き込まれて・・・・・。






・・・・・
あと個人的に気になったのは、お城のあった、
『黒椿にも匹敵するという正義の剣「白桜(はくおう)」』
という言い回しに出てくた"黒椿"。

白桜はなんとなく、ああそうなんだろうなー、と思うところはあるんだけども、
黒椿ってのがわがんねえ。過去にそんなん出てきたじゃろかー。


とにかく、そういうことはどうでもよくて、「キャー」とか「助けてー」とか
そういう声に巻き込まれましたハヤテくん、果たしてその厄介ごとを
乗りこえて、無事にお城に戻ることができるのか!?(たぶん戻れない。)

次回を待つ!!













神聖マリアさんビーム killer nyancon
泉お嬢さま。




おもろかったらおしてー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。