スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毒がドバァン[金剛番長] 


「こ・・・これはいったいなんですの?」


壊した最後のタンクの中から流れ出てくるアレな物質の、凄まじいアレっぷりに恐れおののく剛力番長お嬢さま。

そのときになって初めて他人の言葉に耳を傾け、知るのです。

今まさに、もうすんごい毒が海に放たれんとしていることを・・・。

海に放出されたその毒は、沿岸付近の漁業を、さらに近隣に住む人々を、蝕んでいくであろうということを・・・。


 ああん、わたしったらどうしたらいいの?

 もういいわ、わたしが身を挺したりしてカラダで止めるっ。もう止めちゃうっ。


だいたいそんな感じで触っただけで皮膚とか焼けるその猛毒をせき止めようとなさる剛力番長お嬢さま。



しかし、そんなところに現れて、彼女を払って自ら人柱になる舎弟・貝裏鬼さん!!


あまりの苦痛にグオオオッ!!と声をあげる彼を見ていられず、やはり自らも一緒になって毒をせき止めようとなさる剛力番長お嬢さまに、貝裏鬼さん、おもいっきし突き放されます。

それでも泣きながら向かってこられる主君に、彼は、出せる力を振り絞って、怒声を浴びせられるのです・・・!!




 




愛・・・。

なんという堅い主従愛・・・。



そうして剛力番長お嬢さまに未来を託し、毒の堤防になったまま尽き果てようとしたそのとき、あのお方が芦原れてしまうのです・・・!!

そう、そのお方とは、金剛さんっ!!

彼は、でっかい鉄の塊に棒くっついてるのに潰されたあと、実はそのへんあるいてまわり、今目の前で問題になっている毒の中和剤を見つけてきていらしたのでございます!!


中和剤をぶっかけて、毒を無効化される金剛さん・・・。


貝裏鬼さんが無事であったことに、再び安堵の涙をこぼされる剛力番長お嬢さま・・・。


事なきは得たものの、自分のしでかした愚かさを身を以て知り、猛省される剛力番長お嬢さま。

その姿を見て、もう大丈夫だろうと去ろうとされる金剛さんに彼女は、手加減ぬきでの打ち合いをお願いなさいます。


快く受けられる、金剛さん。



満を持してぶつかる、本気モードの打舞流叛魔ディバイン・フィスト・・・。




・・・

結果は、無論金剛の圧勝。でっかい鉄の塊に棒くっついてるのもろとも、粉砕され・・・。


敗れたあとで、剛力番長お嬢さまはおっしゃいます。

「力も・・・心も・・・・・ 完敗ですわ。

 私は『番長』失格ですわね。」



そう落胆し、ちょっと途方に暮れ気味な彼女に、金剛さんは異様なまでにカッコヨクおっしゃるのです。「いいや・・・」







「たとえてめえの不始末とはいえ、
お前は舎弟のために涙を流し・・・
大勢の人たちのために
命をなげうつことができる奴だ。」








「力の使い方さえ間違えなけりゃあ・・・・・」





























・・・・・
これで、剛力番長編はおしまいだそうです。

で、続く次回は新たな番長登場。

最後のアオリや今週のバックステージを見る限りでは、かなりわくわくドキドクな腐れポンチなお方だとか!!

これはもう、目が離せませんっ。

あと改めてバックステージなんですが、来月ハツバイの単行本についても語られています。

カバーを外すと、なんかあんなこととかこんなこととか、いろんなトキメキが隠されてるとか!!

めっさ期待ですね!!

そんな感じで次回までまた1週間です。







おもろかったらおしてくださいー。

スポンサーサイト

愛が足りない。[ハ!] 



たぶんパンツ穿いてないグロスホッパーさん。



その晩、夢の中でナギお嬢さまは、異様なまでにダンディなグロスホッパーさんと対峙していらっしゃいました。

と、いうのも、昼間彼女は、イカすラジコンカーなる彼に非情な態度をとってしまわれたから。

そんな、いわば心を閉ざして愛の鎖国をしてしまわれた彼女に対し、グロスホッパーさんは夢の中にて、紳士的に、もっと愛狂おしく生きてゆかねばいろんなものにアレではないかと、飽くまで紳士的に、訴えかけに来てくださったのでございます。




ナマ脚姿が似合いまくりなグロスホッパーさん。



・・・あまりのセクシーダイナマイツっぷりに、思わず頬を赤らめひるまれまくるナギお嬢さまに、彼は優しく、もっとをもって操縦の練習をするよう促されます。

しかし、ナギお嬢さまも伊達に今のツンデレの確固たる地位を築かれてきたわけではございません、そう簡単に撃沈することなく、動揺しつつも飽くまで反抗的な態度を崩さずに、ツンデレ黄金パターンに突入されたりするのです・・・!!












べ、べつに、あんたなんて
ついでに買ってあげただけなんだからねっ!!








グロスホッパーさん、無言・・・。

彼女の断固たる拒絶に、もはや自信をなくしてしまわれた彼は、ただ言葉少なく、詫びられるのでございます・・・。





自らの出来の悪さを素直に詫びる
かっこいいグロスホッパーさん。










「ただ私は・・・ この家に来て・・・

 私をえらんでくれたお前と・・・

もっと一緒に・・・ 走りたかったんだ。」











・・・

目覚められる、ナギお嬢さま。

夢の中では彼の男前っぷりのあまり素直になれずにいたものの、それでも全身全霊をもってをぶつけてきてくれたグロスホッパーさんによりいい具合に感化せられました彼女は、その後、ハヤテくんを呼び出してラジコン操縦の特訓などを始められ、あとどさくさまぎれにチューなどかまされたりとかなさるのでした。







神聖マリアさんビーム killer nyancon
スーパー。

トラックバックお送り先

ゲームの戯言+α れろさま
「お坊サンバの大坊主様のよう」だと、ボディ部分を簡易トイレに置き換えた比喩を用いて、今回のイカすグロスホッパーさんを見てみてくださってます。

パワAのいろいろ日記 パワー140さま
西沢さんが出てなかったことをひどく悲しんでいらっしゃいます。

蒼のごとく! 白川悠さま
咲夜お嬢さまが久しぶりにご登場しただけでも嬉しいのに、そのお姿ミニスカートであったことに、この上なく興奮してくださってます。





おもろかったらおしてー。

剛力番長お嬢さま。[金剛番長] 



戦いのあとの「ごきげんよう」




アナタ、根性が曲がっていてよ

と、極めてお上品な編集さんのアオリから始まりました今回の『金剛番長』、剛力番長様こと白雪宮拳お嬢さまの大活躍なおはなしでございました。



・・・

剛力番長お嬢さま、有害っぽい煙を出してる工場さんに正義を知らしめんとかしてました。

具体的には、全部壊す方向で。

煙突折ったり、タンクを軽く潰したり・・・。

合間のおやつの時間にも、「やっぱり豚足は最高ですわ。」と上品に語られながら、残ったホネをポイ捨てされて、そのホネ当たってタンクが大破・・・。


とにかく、大気汚染の元凶なので、その工場さんは、いわば悪。

悪というのはダメなので、そのあとのことなど考えないで、とにかく排除。

たとえ有害物質がもっさり入っていようとも、そんなことなど全く気にせず即撃破。



・・・そんな感じで、最後に残った最もアレなタンクを手にかけようとされましたところで、やっぱしカッコヨク現れなさる金剛さん。

「やりすぎだぜ、お嬢ちゃん!」

彼はそうおっしゃって、問答無用に打舞流叛魔ァッを放たれるのです。もはや相手が女の子だという、そういう躊躇は一切なしに。(と思ったらなんか手加減してたみたい。でもこの技出した時点で手加減じゃないとは思います個人的に。)


で、その打舞流叛魔を正面から受けられました剛力番長お嬢さまはというと、ケロッとしたお顔で、「なんの真似ですの?」とかおっしゃいながら、軽く投げ飛ばしたりとかなさるのです・・・!!

その後も、ご自分の正義を理解しない愚かな金剛さんを、あの、でっかい鉄の塊に棒くっついてるやつを使って圧倒される剛力番長お嬢さま。


ディバイン・フィスト!!(神の拳)

フォール・インパクト!!(上下する衝撃)

チョイス・ペンデュラム!!(追撃の振り子)


そして、とうとう金剛さん、でっかい鉄の塊に棒くっついてるやつの下敷きに・・・。

大丈夫なの、金剛さん!?

彼は、果たして生きているのか・・・!?

乞う、ご期待!!






・・・・・

あと、もののついでなのですが、今回で明らかになっちゃった剛力番長お嬢さまのヒミツ・「ヒュペリオン体質」

なんかスゴイコト書いてありますけど、たぶんアレですね。アレなのですね。ググッたけれどアレでした。

・・・とにかく、このまま死んでしまっていたらどうしようもないので生きているのは違いない金剛さん、次回はどんな起死回生をしてくださるのか、実に楽しみにしながら待っていましょうね。







おもろかったらおしてー。

せいとかいちょう。[ハ!] 

7年くらい前。わたくしたちのマリアさん、10歳。

当時彼女は、な、なんと生徒会長さまでいらっしゃるのでありました。



 
 ちびっこ会長・マリアちゃん。



そして、このマリアちゃんに積極的にからんでこられますのは、副会長の牧村さん。

なんでも、大事件がボッパツしちゃってとっても大変なのだとか。

とはいえどんなに大きな事件でも、わたくしたちのマリアちゃんの天才的かわいらしさにかかればお茶の子さいさい。



 
 おこたを出したマリアちゃん。



こうして、今回の事件も無事解決。

あと、この事件のついでで牧村さん、大好きなマリアちゃんのために動画研究部の設立などを計画し、さっそくマリアちゃんの成長の記録を保存しようとかなさっていたり(ていうか既にちょろっと撮ってたりとか)。

・・・しかし、照れ屋さんなマリアちゃん、そおんな厚意を素直に受け取れることが出来ず、ついうっかりカメラを壊してしまわれるのです。



 
 おててがすべったマリアちゃん。



で、結局動画はダメでも音声だけならギリギリOKというところで交渉は成立し、いざ録音しようとしたそのとき、牧村さんにお呼びがかかってきたりとか。


退出される、牧村さん。


残ったのは、おこたとみかんと録音機器とマリアちゃん。


・・・と、いうわけでマリアちゃん、ひとりで試し録音なさいます。



 
 自己紹介するマリアちゃん。



そして、録れているのか確認をば。




 
 聞き返してみてびっくりしちゃうマリアちゃん。



自分の声にどびっくりとかしたものの、そこで怯まずやめたりしないのがマリアちゃんのよいところ。

彼女は、もっぺん録音するためのスイッチを押し、そして十八番のおうたをうたい始められるのです・・・!!



 
 おうたをうたうマリアちゃん。



と、ここへ、いきなり牧村さんが入って来ちゃってさあ大変。

仕方なく、再びうっかり録音機器を壊したりとかなさるのでした。ドンマイ。







神聖マリアさんビーム killer nyancon
大好きなマリアちゃん。

トラックバックお送り先

ゲームの戯言+α れろさま
マリアさんの10歳の頃のお姿に存分にときめきながら、興奮しつつ今回のおはなしを振り返ってくださってます。あと、どうでもいいことですが、「一緒に入学したい」とおっしゃっている以上、希望するのは同学年に限定されるのですことよ?

蒼のごとく! 白川悠さま
マリアさんと牧村さんの過去の話を振り返り、その調子で桂姉妹のおはなしも見たいものだとこぼしてくださってます。

パワAのいろいろ日記 パワー140さま
今回のおはなしの最後の辺りでのマリアさんのお言葉「手が滑りますよ」に、かなり悦に入ってくださってます。





おもろかったらおしてー。

魯坊さん。2[レイモンド] 

あらやだびっくり、この前ハルエさんがボコってお山に埋めた刺客なロボの魯坊(ろぼう)さん、未来の世界のナノマシィンのおかげで蘇ったりしてました。

この魯坊さん、蘇ってから思うこと、・・・それは、歴史をさかのぼり、なんとかして自分を最初に助けてくれた千代、彼女の悲劇な結末をなんとしても阻止したいということ。

なので彼ったら、また瑞希さん宅にお邪魔して、タイムマシィンで過去に連れていってもらうのでした。



で、過去。まだ千代が元気にしていた頃の、過去。

魯坊さん・瑞希さん・レイモンドの3人は、さっそくマキを割るのに励んでおられた魯坊さんに出くわされます。






マキを割ってる場合じゃない。





・・・マキを割ってた魯坊さんの方からすれば、先日逃したターゲットと、あと自分がイキナリ目の前に立ってたりして、ンモウ何がなんだかわからぬ状態。

しかし、その説明をしているヒマなどなくて、とにかく蘇ったほうの魯坊さんは、ことの重大さをストレートにアピィルなさるのです。




迫り来る千代の危機を伝えてくださる魯坊さんと、
それを聞いてどびっくりする魯坊さん。




と、いうわけで、さっそく今千代がいる場所へと急いで移動しようとした一行。

が、(ハルエさんにシバかれた方の)魯坊さん、一緒について行こうとした瑞希さんとレイモンドをひきとめ、「ここから先は我ら二人の問題。」みたいなことをカッコヨクおっしゃって、先に現代世界に帰るように促されるのでございました。





・・・

翌日。













訪れてきたの、二人・・・。

歴史のアレとかコレを整理してみて考えると、なんか矛盾な点がいろいろと・・・。






何というかもう歴史めちゃくちゃ。




アメリカ人ばりにさわやかな笑顔をこぼしながらとんでもないことをのたまっておられるこの魯坊さんズは、さらに、こおんなアレなことまで言ってたりとか。






気分で歴史上のお気に入りをどうとかこうとか。





・・・とにかく気を取り直して瑞希さん、本題の『千代のその後』について尋ねられると、それについてはとてもハッピーな最後を遂げさせることに成功したのだとか、そういう答えが聞けまして、これは至ってめでたい限り。









 
 めでたい限り。(死ぬ一歩手前。)









・・・

この後、問答無用で二人もろともボコりまくったハルエさん(そして、もはや彼女が数日前に魯坊さんをボコったという事実は歴史上からなくなってしまっているのだ!!)、山に、二人を埋めにゆかれたりとか。ドンマイ。







おもろかったら押してー。

『田丸舞踏会』販売中。 

ええと、田丸先生がちょっと好きで、そしてコミケに行けなくって、悲しくって哀しくて、涙とかその他いろんな汁を飲んでおられたみなさまがたに朗報です。

そう、みんながみんな、のどの奥から手が出てしまうほどに欲しい、超アレなレアアイテム・田丸舞踏会』が、とらのあな専売で販売されているのです。

田丸舞踏会』がわかんないー、というちょっとダメなあなたは、甲冑娘さんのサークルのページで是非確認だっ!!(でもエロなんで、18才未満はダメなのじゃよー。)



で、店頭販売自体は先週あたりからぼちぼち始まっているわけですが、このたびようやく、通販のほうでも対応するようになったみたいです。(下のリンク先からぼちぼち確認してみてー。)



この本、田丸先生ご本人も執筆されてるとはいえ、飽くまで同人誌ですので、いつなくなっても不思議じゃないです。

もし迷われてるようなら、買ってしまった方がよいかと思います。

[1/29追記]
通販ではもう扱わなくなってしまったようです。たぶん売り切れたものかと・・・。
代わりといってはなんですが、ずいぶん前に売り切れて、再販が望まれていた
『最近のヒロシ。2』が再販されています。

これを機に、まだ手に入れてない方々は、ぜひどうぞ。




・・・

で、話は変わって、もうひとつ、忘れちゃいけないのがラブやん』第9巻も間もなくハツバイという美しき事実。

この準備のせいで(あと皮膚病とかのせいで)年末あたりいつにも増して大変なことになっていた田丸先生。

そんな先生の、汗や涙の結晶を、是非見届けてみましょう!!


ラブやん 9 (9) (アフタヌーンKC)






では、そんなん感じで、以後もよろしくなのですよー。


参考になったら押してー。

お嬢さま。[金剛番長] 



今はプリンが優先だ!



「月美、大きくなったら金剛お兄ちゃんのお嫁さんになゆー。」
とか既に心に決めているに違いない、メインヒロイン・保育園児の月美ちゃん

第1撃目以来の久々の登場となった今回、彼女は、愛する金剛お兄ちゃんのために、彼の大好物のプリンを、作って食べさせたりとかなさるのでした。


・・・と、そんなところに、敵さんが。

なんか自らを剛力番長と名乗る、セイタカさんともタメを張れるほどのこの大男さん、せっかくのあまーいひとときを台無しにし、攻撃を仕掛けたりとかするのです。


無粋。全くの、無粋。


こんな、物事のアレをわきまえていない輩など、金剛さんは相手にしません。

なので、幅2メートルくらいありそうなめっさ大きなコブシのパンチも、あっさり片手で受け止めて、そしてプリンなひとときを楽しむのです。



「ぬ・・・ぬぬぬ・・・」と言いながら、血管浮き上がらせつつコブシを前へ前へと押しつつも全然前には進めない、(自称)剛力番長さん・・・。



大好きなプリンを食べさせてもらい、「こんなにうまいプリンははじめてだぜ・・・・・!!」みたいにキメながら、月美ちゃんの頭をなでなでされる金剛さん・・・。



大好きなお兄ちゃんにプリンを食べてもらい、頭をなでなでされて喜んで、「えへへ、月美うれしいな。」と屈託のない笑顔をこぼす、月美ちゃん・・・。



そして、大好きな妹の隣で起きてる惨劇に、「ひいいいいいい~!!」とか言って、ひとり常識反応なさってる、陽菜子さん・・・。




で、金剛さんがプリンを食べ終えられたとき、(自称)剛力番長さんは体力尽きてあっさり負けを認めまして、態度を一転、土下座などして、我らが金剛さんにお願いなどをするのでした。

(自称)剛力番長さん、ほんとの名前は貝裏鬼 音児(かいりき おんじ)。剛力番長の舎弟。

彼が言うには、自らが仕える正真正銘の剛力番長さんが近頃暴走しまくりまくりでどうにも止まらないので、是非金剛さんに止めて欲しいとか、そんな。





・・・

一方その頃、港区・聖ヴェロニカ学園

そこには麗しきお嬢さま方が、デリスショコラがオランジェットで、フロッケンザートルテのブロッケンジュニアなプリカリのドラテデコ・モカを、摘み立てのハーブティーでグィッとやりつつ、サン・サーンスを聴きながらワーズワースを朗読しようとなさっていたり。

しかし、この素敵な提案を「まあ素敵・・・!! でも、ごめんなさい。今日は都合が悪くて・・・」と優雅にお断りなさる、ひときわ麗しきお嬢さまが。

彼女のお名前は、白雪宮 拳(しらゆきのみや こぶし)お嬢さま。

そして彼女こそが、真の剛力番長!!

もう、なんというかナオン!!

お嬢さま番長!!

百合番長!!

ナオコサン番長!!(わかんないひとはわかんないままスルーしてー。)



金剛さん、彼女の"正義"の暴走に、どう対応なさるのか・・・!!?










・・・・・

今回は、前回もちょろっと触れておりましたけど、巻頭付録で『怪奇銀はがし番長!!』たるものが付いておりました。ここに載っています番長さん、そこに載せられてます実にあたまのわるい解説文によりますと、ロボットなんだとか!!(それ以外のあたまのわるい詳細設定は、是非ご自分で生の文章を見て確認してみてっ!!)

この番長さん、本編の方でも出てくださるのか考えると、無意味に胸が高鳴ってきたりするものですが、ホントのところはどうなのか、あまりにアレな設定なのでわかりませんが、あまり期待しない程度に期待して、楽しみにするのがいいんだと思います。



さあ、今までにないナオン率が高くなりました今シリーズ、どんな新しいワクワクが飛び出して来るのか、ますます目が離せませんね。

この思いを大事に胸にしまあいつつ、また来週まで、穏やかに、待っていましょうね。











おもろかったらおしてー。

素敵。[ハ!] 

前回からのつづきー。)

次の日。

日比野お嬢さま、やっぱし張り切りまくって朝早くから登校しました。



 さあ、今日はどんな"素敵"があるのか。



そんな期待を胸いっぱいに抱え込み、朝からいろんなところを探索された日比野お嬢さま。

そうして、その日最初の素敵びとに、彼女はとうとう出会ってしまうです・・・!!




素敵な死人。



朝っぱらあら事件のニオイプンプンな、素敵な死体!! ンモウびっくり!!!


・・・でもでも、程なくしてから起き出す死体。

そう、死体は、死んでなかったのでございます!!




まだ生きてたことに驚愕なさる日比野お嬢さま。



とにかく、事件にならなくてよかったものの、しかしこのまま放置していては、やっぱしいずれ死んでまいます!!

なので、日比野お嬢さまは親切にもこのまま寝ててはいけませんのでございますことよ?みたいなことをご提言なさるのですが、この死体もどきの女めは、こともあろうか逆上し、今にも襲わんばかりに怒鳴ってくるではございませんか!?




・・・

どうしようもないのでその場は逃げて、すると今度は昨日に会った"黒パンツの君"に今日もばったり。

その、パンツのお姉さまが生徒会長であらせられることを付き添っていたツレのひとから伺い知り、あとその他もろもろいろいろあって、生徒会室時計塔に興味を持ちまくり始められる日比野お嬢さま・・・。

しかし時計台の下まで来たら来たで、『関係者以外アレ。』な表示に途方に暮れてがっかりなどしていたものの、偶然出会った心やさしいメガネのお姉さんに導かれ、その塔のてっぺんにまで登りつめりことに成功なさるのありました。

塔のてっぺんから見る世界。とても、素敵な風景。











素敵な風景。






な、なんと素敵な風景の中に難なくとけ込んでいる素敵人物!!

ええ、そうです目の前にいるあのお方、朝に出会ってしまった素敵な死体!!

で、よくよく彼女のひとりごとを盗み聞きとかしてみるに、なにやら「学校燃やす」とか、そういうことをののしってるではございませんか!!?


テ、テ、テ、・・・テロリステ!!


と、いうわけで彼女は勇ましくも戦いました。

装備できない武器(鈍器)をも手に取り、戦いました。

その甲斐あってか、見事、敵、撃破。


・・・しかし、その代償は、あまりにも大きすぎるものでございました。

そう、無理矢理な武器を持っていた彼女は、自らもバランスをなくし、そのまま無様に崩れ去ろうとしていたのです!!


ピンチ!! めっさピンチッ!!


そんなときこそ、美しく現れて優雅に助けてくれる方といえば、もうあのお方っ!!












マリアさん。





・・・

こうして無事に助かった日比野お嬢さま。

颯爽と助けてくださったマリアさんに惚れ込みました彼女は、その後生徒会の征服を志し、無事その野望を果たしたりとかするのだそうです。すごいですね。






神聖マリアさんビーム killer nyancon
黒。

トラックバックお送り先

蒼のごとく! 白川悠さま
文ちゃんに込められた畑先生の想いにびっくりしつつ、彼女の物語の中での「妹」としての位置づけ、そして彼女の友人・シャルナさんとのうまい掛け合いに感心してくださってます。

ゲームの戯言+α れろさま
畑先生もバックステージで述べてらした「ハヤテと接点がある」日比野お嬢さまのお母さまについて、ちょっと指摘をしてくださってます。

パワAのいろいろ日記 パワー140さま
日比野お嬢さまについて、桂先生と関わればろくがことが起こらないと、たいへん心配してくださってます。







おもろかったら押してくださいませー。

金剛番長様。[金剛番長] 



喝撃する間をもらえない念仏番長様。


タヌキさんの腹鼓のようにおなかをぷっくりふくらませ、金剛さんをあざ笑うかのようにご覧になる念仏番長様。

仏の力が単なる息フーフーだったことを引き合いにして「てめえを拝む人間は誰もいなくなった」と言われられると、彼ってば、開き直ってカッコ良く「また、新たな信徒を作るまで・・・!!」と、実にカッコ悪いことをおっしゃるのでございます!!


なんと、スジの通らない発言・・・。


なので、金剛さん、ブチギレ!!

余裕かまして接近戦で飛び道具たる「喝撃」をかまそうとなさる念仏番長様に、容赦なくパンチを喰らわせたりとかするのです。

息を吸って、吐こうとするたび、その直前にパンチをもらってうまく吐き出すことができない念仏番長様・・・。

その姿、まさにゲロ吐いてるが如し。

で、いっぱいパンチをいただいて、ようやく接近戦では埒があかないことに気付かれた念仏番長様、距離をとって、新たな仏罰・珠念撃を放たれます(具体的には数珠を息フーフーして飛ばす技)。

・・・しかし、そんな小手先だけのような技、当然金剛さんには効くわけもなく、数珠を片手でまとめて叩き落とし、そのまま懐に侵入、そうして繰り出す、第2の必殺技・罵而悪怒雷刃ー(メテオドライバー)!!

その勢いや凄まじく、地面とかクレーター状に割れたりしてたりとか!!

クレーター中心部なる念仏番長様も、もはや動けなくなっていたり・・・。



・・・
戦い終わり、去ろうとします金剛さん。

そこへ、自分が突入する際開けていた天井の穴から、陽の光が、なんかいい具合に、後光がさしてるかのように・・・!!

その、神々しき光景に、その場にいてた信徒さんがた声をそろえて言うのです。


「このお方こそ真の仏だ・・・!!
 不動金剛明王の生まれ変わりに違いない!」



涙を流し、今まで大切に持っていました数々のイカス念仏くんグッズをポイ捨てし、ついてゆこうとする彼らに、金剛さんは今回もキメてくださるのです。そう、

「知るか!!!!」

と・・・・。












・・・・・
念仏番長様も、とうとう敗れてしまわれた今回。

次回は、新たな番長さんが出るそうです。

あと、巻頭付録で『倒せ!! 怪奇銀はがし番長!!』が出てくるとのこと。

今週のバックステージにそのラフが出ていますが、なんともバカッぽいポーズをとられていまして(ホメてます)、これは期待感、大!!!!!

というわけで、次回も見逃せない『金剛番長』、楽しみに待ってたりとかしていましょうね。





おもろかったらおしてくださいー。

日比野お嬢さま。[ハ!] 

この春、夢に夢みる女子中学生から希望にあふるる女子高生へとクラスアップした日比野お嬢さま、喜び勇んで朝早くから登校などをしていらっしゃいました。


・・・早朝の学園。


おとぎの国のお城みたいな立派な学園。


上を見上げて、改めてその学園の美しさとかに惚れ惚れしつつ、期待に胸躍らせちゃったりしていたそんなとき、ふと視界に入る木登り女子高生。

なんか、いかにもパンツが見えそうでしたので、日比野お嬢さまは親切にもその彼女にお伝えとかしてくださるのです。



パンツが見えると忠告なさる日比野お嬢さま。


・・・とにかくパンツはどうでもいいとして、当然のように、日比野お嬢さまはなんで彼女がそんなところで木登りまくっていてるのか疑問に思われたりとかするわけです。

で、そおんなこととか尋ねましたら、なんかネコを助けて登っていったはいいけれど、下りられなくなっていたとか、そんな。


まさに、ミイラとりがミイラ!!


そういうことを考えておられた日比野お嬢さまは、木登り桂お嬢さまの次のお言葉「ミイラとりがミイラ」を耳にし、すんごいびっくりなさるのでございます。



テレパシーにお目覚めなすった日比野お嬢さま。


・・・とにかくテレパシーはどうでもいいとして、桂お嬢さまもようやく木から降りる決心をば固められ、飛び下り着地などを敢行しようとなさいました。

なので、その申し出を快く受け入れ、着地の衝撃とかにお備えなさる日比野お嬢さま。



飛び下りるのを了解なさる日比野お嬢さま。


こうして、木登り桂お嬢さまは飛び下りたりとかしたものの、ちょいとバランス崩して頬に切り傷などをつくられてしまったり。

日比野お嬢さま、その傷を申し訳なく思い絆創膏を貼り付けて、素直に詫びて許しをもらい、しかし授業の時間も迫ってますし、その場はそれでお別れなどをなさるのでした。





・・・

で、ベンチ。

ベンチには、なんか寝ているちんちくりんのお姫さま女子高生。

せっかく気持ちよく眠っておられるところでアレなのですが、このまま見過ごしていては、この目の前のお姫さまが授業におくれてしまわれます。

と、いうわけで、パンくずをあたまにのっけて、それをハトさんに突っつかせようとしたその瞬間、突如目覚めるお姫さまナギお嬢さま。



起きてたことに驚愕なさる日比野お嬢さま。


・・・とにかくハトはどうでもいいとして、もうすぐにでも校舎のじょうにむかわなければ、授業に遅刻してしまわれるなどということをかわいらしくお伝えなさる日比野お嬢さま。

するとそれに対してナギお嬢さまってば、「その授業に出たくないからここで寝ている」とか、そんなことなど口走られたり・・・。


まさに、落ちこぼれ!!



落ちこぼれなのを心配なさる日比野お嬢さま。


しかし、面と向かって落ちこぼれだと言われれば、たとえほんとに落ちこぼれていたとしても素直に認められないのが落ちこぼれというもの。

この落ちこぼれお姫さまナギお嬢さまも、自らの名前を高らかに宣言しながら、落ちこぼれでないことをバシッと言って聞かせられたりとかなさるのです。



名前の偉さに敬服なさる日比野お嬢さま。






・・・

このあと名前だけではない偉さを証明するため、ナギお嬢さまはハヤテくんを召喚、そしてそのハヤテくん、あり得ないことを口走ってその場の空気を台無しに。

そうしてそのまま次回に続く!!







神聖マリアさんビーム killer nyancon
春。

トラックバックお送り先

ゲームの戯言+α れろさま
白皇に憧れていた日比野お嬢さま。そして、その憧れ始めたときにその学園の頂点に立っておられてたのは、おそらくわたくしたちのマリアさん。そういうことに注目するのを忘れずに、今回のお話を振り返ってみてくださってます。

パワAのいろいろ日記 パワー140さま
なんかよく似た性格の西沢さんと照らし合わせながら、今回初登場の日比野お嬢さまの一挙手一投足をじっくり眺めていらっしゃいます。

蒼のごとく! 白川悠さま
桂お嬢さまをいたわりながら今回のお話をふりかえり、そして桂お嬢さまの「妹」的な役回りとしての、日比野お嬢さまの今後のご活躍に期待してくださってます。







おもろかったらおしてくださいー。

『デイドリームネイション』の1巻。/ kashmir 

デイドリームネイション 1 (1) (MFコミックス アライブシリーズ) (MFコミックス アライブシリーズ)デイドリームネイション 1 (1) (MFコミックス アライブシリーズ) (MFコミックス アライブシリーズ)
(2007/12/22)
kashmir

商品詳細を見る


『百合星人ナオコサン』『○本の住人』でおなじみなkashmir先生の、新刊です。コミックalive連載で、このたび1巻までが出来上がり、こうして発売してきています。

この作品、簡単に言えば、地方の高校の漫研の夏、のお話です。


ちょっと具体的に言うと、メガネでオッパイーンで受難体質で
ツッコミまわりな小岩井知春さんが、
 20080106知春


幼なじみでなんでも出来る子(でもやらない子)の荻野夏穂さんに
 20080106夏穂
まんまと騙されスクール水着を着ちゃったり、


幼い頃にちょっと助けてそのお返しにと漫研とかに現れて、
そしてそのまま漫画読むため居着いてしまった、
銀髪美形のナイスガイ・神さま(白景さま)
 20080106神さま
蒸着されて変身ヒーローになったり、


あとは、幼い女子にとっても優しい好青年(皮肉の意味で。)の部長さんを
 20080106部長
テキトーに受け流したり、


山で、(裸な女性が載ってたりする書物の)ゴミを拾って
人知れず山の美化に努める好青年(皮肉の意味で。)な黒田後輩を
 20080106黒だ
軽くツッコんだり、


いいとこのお嬢さま風でちょっとセクハラ大好きな
OGの久遠寺先輩に
 20080106久遠寺
乳とかモミクチャにされたりするおはなしです。



あんまし先には進みません。これといったイベントなどもありません。


なんちゅうか、漫研の部室を中心に、その辺あたりで起こるどうでもよいことをぬるーくおさえていくような、そういうペースで描かれています。

小岩井さん、荻野さんと、その周辺の人間関係の奇妙さとか、神さまの無駄な能力行使とか、あと部長さんのさり気ない幼女趣味とか、そういうところが魅力なんだと思います。

『百合星人ナオコサン』ナオコサン『○本の住人』ちーちゃんのような、ほとんど話を聞かなくてやりたい放題し放題な素晴らしい人物はおりませんが(あえて言ったら荻野さんなのですけれども)、そういう人がいない分だけ、ぬるっぽさが強調されて、すんごい良い具合になっています。


うちのナオコサン記事などよく読みに来てくださる方々には、間違いなくオススメの一品です。

まだ読んでおられなければ、読んでみてみると、いいと思いますよー。

(単行本通算4冊目にして、初のあとがき入り。)











参考になったら、押してー。

魔法。[ラブやん] 


メラ
メラ。


と唱えるカズフサさん。

当然、目の前に炎が立ちのぼるわけはなく、とはいえ彼も諦めません。

発するコトバの種類を変えて、再度、気張ってやり直したりとか。




ゴーファイ
筋肉ゴーファイッ!!




・・・彼がここまで必死に頑張りまくるというのも、そう、アレ、『30まで純潔を守れば魔法を使えるよーになる』という素敵な伝説を成就させるため。















魔法使い
伝説を成就させた、頼もしき魔法使いの例。
(出典:美しき男たちの必須バイブル『ドスペラード』












 でもでも、ただただ部屋の片隅で炎をボワッとやったところで、
 何の意味があるというものか・・・。
 (そもそもそおんなことは出来やしない。)

現場を見ちゃったラブやんさん、大体こんなかんじにカズフサさんに尋ねられます。

それに対してカズフサさん、魔王を倒してかよわい姫を救うとか、滅亡の際に立つ王国を救うぅっとか、そんなんことを・・・。言ってるうちに、涙もあふれて・・・、





ううううう
震えて泣き出すカズフサさんと
もらい泣きするラブやんさん。





しかし、そおんなカズフサさんに朗報が!!

な、なんと、かつてアレな感じで、もうそれ以降は二度と足を踏み入れてなかったノスタルジックパークが装いも新たにリニューアル、剣と魔法のテーマパークに生まれ変わったというのです!!


と、いうわけで、行ってみましたラブやんさんとカズフサさん。

着くや、さっそくラブやんさんは僧侶、カズフサさんは(魔法使いではなく)モンクへと衣装を合わせ、いざテーマパークの内部に侵入するのでございました。

で、あーだこーだといろいろやっていくうちに、前のパークでうんざりしてた、並はずれた若作りを得意技とするばあさんに再び邂逅、そしてこのばあさんから知らされる、アルバイトで雇った魔王役の青年が、アブナくなって本当の魔王と化しつつあるというとてつもない現実。




魔王
恐ろしい男。



そうして場面は移り、魔王さんの居城(ハリボテ)。

囚われていた好みのロリな天使長さんを見て、カズフサさんも、俄然やる気まんまん。

そんなやる気に反して魔王役たるヒデヒコさん、数日座りっぱなしのせいで、動きが鈍く、あっさり敗れ去ったりとか・・・。


しかし、それでこのパークの平和が約束されたわけではありませんでした。

そう、イートインで出店していたアメリカン食堂が突如反乱を起こし、アメリカ帝国を旗揚げし、魔王と化してしまったのでございます・・・!!





アメリカン魔王
アメリカの王さま(魔王)。



この無敵の超人・ジャモジさんのハート様ばりに打撃に強い肉体を、己の信ずるコブシによってなんとか倒したカズフサさん。

その、勝利のあとに待っていたものは、ただむなしい気持ちだけなのでございました・・・。


キャベツ


戦いのあとに、真に分かり合った漢と漢。いわば強敵(とも)。

そんな強敵(とも)の散り際に、ただただ涙を流す、カズフサさん。

されども、勇者には感傷に浸り続ける時間もなく、次なる反乱軍が、彼を待ち受けたりとかしているのでした。


なにい


・・・こうして、次から次にわいて出てくる反乱因子をばったばったとなぎ倒し、いつのまにやら風貌までも変わったりして、ついにはすべての敵を討ち果たし、それから善悪にとらわれない大いなる慈悲の境地に立ったりしちゃったカズフサさん。

んでも、そうは言ってもテーマパークのあらゆるモノを壊しすぎ。

「帰れ。」と言われてドツかれて、それに対して詫び入れて、大人しく帰ってゆくのでありりました。ドンマイ。

















ドスペラード (チャンピオンREDコミックス)ドスペラード (チャンピオンREDコミックス)
(2007/07/20)
大和田 秀樹

商品詳細を見る


300<スリーハンドレッド>特別版(2枚組)300<スリーハンドレッド>特別版(2枚組)
(2007/09/26)
ジェラルド・バトラー.レナ・ヘディー .デイビッド・ウェナム.ドミニク・ウェスト.ビンセント・リーガン

商品詳細を見る





おもろかったら押してー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。